大阪・梅田に新ギャラリーがオープン!

2020-02-14

2020年2月14日、大阪市北区梅田にあるハービスPLAZA ENT 3Fに梅田ギャラリーがプレオープンいたしました!
新店舗のオープンにあたり、主役である一枚板の選定には半年もの時間をかけ、何度も倉庫に足を運びました。そのかいあって普段一枚板を見慣れている方でも唸るような珠玉の一枚を揃えることができました。
店内は厳選された一枚板に相応しいラグジュアリー感あふれる大人の空間になっており、一枚板はもちろんアトリエ木馬の新商品もいち早く展示しています。
落ち着いた空間の中で最高の一枚に巡り合っていただける店舗になっておりますので、どうぞこの機会に一枚板を実際にご覧ください。スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

店づくりで私たちがこだわったポイントとおすすめの商品をご紹介いたします!

【お客さまをお出迎えする入り口】

ほぼ等身大の社長と木馬の想いがシンプルに書かれた4メートルサイズのパネルが皆さまをお出迎えいたします。画像のインパクトがあるため、出店の構想当初からこのパネルは決めていました。

そしてもうひとつ、どうしても展示したかったのが屋久杉の根本に日本を代表する箔工芸作家 、裕人礫翔氏が箔を塗った作品です。不動明王をイメージされており、実際に目の前で見るとものすごい存在感です。劇団四季劇場が同テナント内にあるため、美術や芸術の感度が高い方にもご覧いただきたい作品です。

【美しい一枚板】

ポプラコブの中でも本当に美しい輝きを持つ一枚です。
これほど綺麗なものは数少ないのですが、今回は仕上がり前の原木の段階で出来上がりを想像し入荷を決めていました。梅田ギャラリーのメインのひとつといえる、想像以上の綺麗な仕上がりをどうぞ実際にご覧ください。

ビッグリーフメープルもここまでキラキラしたものは、とても希少です。さらに写真2枚目のミミの部分(側面部分)の割れ目に雨水が染み込み変色することでできる杢も出ており、一枚板の魅力を存分に感じられる一枚です。

【新商品】

前述したビッグリーフメープルと同じ丸太から取れた材で、中央にレジン加工をしたローテーブルです。なんとレジン部分がグラデーションに色付けされています。1月のアトリエ木馬 展示会に出展した商品がいち早く入荷です。

新商品は他にも展示していますので、どうぞご来店ください。

ダイニングテーブル、ローテーブル、デスク、カウンターなど、さまざまな一枚板家具をお作りいたしますので、どうぞこの機会にご来店ください。

【店舗情報】

■住所

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目2-22ハービスPLAZA ENT 3F

■電話番号

06-6743-4620

■営業時間

11:00~19:00

■定休日

不定休


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki