アフリカンチェリー一枚板ダイニングテーブル、スツール

床や壁はもちろん、周囲の家具とも調和が取れていて、お住まいと相性抜群でした。 もともと長さ2mのものを175cmにカットし、残った材に鉄製のオリジナル脚をつけ、スツールを2脚製作しました。スツール以外にも花台として使ったり、シーンに合わせて利用できるため、とても便利です。 カットによって空間にゆとりができ、テーブルとしてもちょうど良いサイズ感になりました。 このアフリカンチェリーを大切にご愛用いただいていることが、お客様のお話しから強く伝わってきました。こんなに愛情を持って使っていただけるオーナーに出逢えたアフリカンチェリーはとても幸せだと思い、私もたいへん嬉しくなりました。

お客様の声

テーブルを検討するなかで一枚板に魅了され、桜の一枚板を探している最中MOKUBAを知りました。そして、たくさんの一枚板の中からこのアフリカンチェリーに出逢いました。「将来、娘に譲れるよう大事にしていこう」購入した帰りにそう夫婦で話しました。家の雰囲気に合うか不安もありましたが、納品してもらった途端に不安は吹き飛びました。我が家はこの一枚が起点です。毎日可愛がっています。磨き直しや形を変えながらも次世代に引継ぎ、使い続けられるよう大事にしていきたいですね。

  • 納品日2015年3月
  • 納品先東京都北区 個人住宅
  • シーンダイニング
  • 樹種ボセ
  • サイズ

    W1750mm×D1000mm

  • table: コンビスチール脚ホワイト stool: スチール脚ホワイト/ブラック
  • 担当青山ギャラリー / 林

CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki