MOKUBAの秘密道具001〜高周波プレス機〜

一枚板は、親から子へ、子から孫へと代々受け継ぐことの出来る価値ある物です。しかし、使用する過程で起こる、「反り」や「割れ」に対する不安の声をお客様から聞くことがあります。その不安を解消する為、木馬では最新の機械を導入しました。

高周波プレス機とは

高周波プレス機とは熱を板に伝えながらプレスすることにより、板の反りを戻し、平らにすることが出来る機械です。この機械を使用することで、板全体の水分が均等になり、お客様が使用する過程で起こる「反り」や「割れ」といった板の動きを出来る限り軽減することができます。また、アフターメンテナンスでも使用できる為、お客様に安心してお使い頂くことができます。

高周波プレス機による効果

  • 従来の外部加熱方式と違い、板の内部まで均等に熱が伝わる為、水分も均等化される。
  • 水分を均等化することにより、使用中の板の動きを出来る限り抑えることが出来る。
  • 厚みを出来る限り残したまま加工できる。
  • ご使用中に反ってきた場合でも、これまでに比べ削りを最小限に抑えて板を平らにすることができる。
  • 板が高温になるため殺虫効果もある。

※完全に平らになる物ではありません。※あくまでも、ご使用中の動きを最小限に抑えるものであり、使用環境によっては動く可能性があります。

木馬オリジナルの最新型高周波プレス機。圧力や時間の設定が可能。

加工に入る前に最終調整を行います。

熱を加えながら板に負担を与えないように徐々に圧力をかけていきます。

平らになったら別のプレス機に移動します。熱を冷まします。

関連記事

logo_mokuba logo_seki