【2017.6.28】木の真珠

2017-06-28

皆さん、こんにちは!アトリエ木馬 大阪ギャラリーです。

梅雨に入り、毎日蒸し暑い日が続いていますね。梅雨の時期は天候が不安定のため、一年の内でも一番体調を崩しやすい時期だそうです。

こまめに水分補給するなどして、元気にこの季節を乗り越えましょう!

 

さて、今回紹介したいのは、こちらのテーブルです。

ハードメープルです。

カナダ東部~アメリカ北東部にかけての五大湖周辺に広く分布しているメープルは、カエデの一種で紅葉の美しさや樹種から作られるメープルシロップでも有名で、古くから生活道具や建築物などに盛んに使用されてきました。

カナダの国旗に描かれている、あの赤い葉も実はメープルだそうです。開拓時代に飢えをしのぐために、先住民の教えでメープルの樹液をすすったというカナダの厳しい自然の中での暮らしが象徴されています。

このメープルのハードとソフトの差は、その材質の硬さにあります。

ハードメープルの硬さは、ソフトメープルの1.25倍!

これは、別の種類の木材と比べても重硬で、衝撃に対する抵抗も高く、あらゆるシーンで使用されてきました。

例えば、野球のバット。メジャーリーグで年間73本塁打の新記録をマークしたバリーボンズ選手が愛用していたことでも有名です。

ハードメープルは、その上品な表情から“木の真珠”と讃えられてきました。

加えて、弊社独自のウレタン塗装で素敵な光沢が現れました。

サイズはW1500×D560ー810×T52㎜。

4人掛けでゆったりと座っていただいても良し、お誕生日席を置いて6人掛けでご利用いただいても良しのサイズです。

 

ぜひ、当店にお越しいただいて、お気に入りの一枚を見つけて頂きたいと思います。

お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

一枚板検索

全ギャラリーに展示中の商品がご確認いただけます。
30種類以上の樹種と1,000枚以上の中から特別な一枚をお選び頂けます。

logo_mokuba logo_seki