【2017.3.13】アトリエ木馬の一枚板

2017-03-13

皆様こんにちは。

今日はアトリエ木馬の一枚板が出来上がる前の様子をちょこっとご紹介したいと思います。

全国に12店舗あるアトリエ木馬。

各ギャラリーにはずらりと一枚板が並んでいますから、当然、木馬の工場にはとてつもない枚数の板が、

本数の木がゴロゴロしている訳です。

家具の街、九州、大川。

ここから木馬の一枚板が出来上がります!

 

丸太でかなりの本数が寝転がっていますが、人の背より高いものもあり圧巻です!

そして有る程度の厚みにカットされた状態のものは、丸太別に一くくりされ自然乾燥されています。

何年も何年も乾燥させて、やっと木馬の一枚板が出来上がる工程へと一歩進みます。

まだ何も手をつけていない状態でも、既に素晴らしい杢を出すであろう板が。。。

ここにいる木々に会えるのはいつだろうかと楽しみにしながら、ひたすら待つのみです!!

また機会のある時に、アトリエ木馬の工場や木のお話をさせて頂きたいと思います。

アトリエ木馬大阪ギャラリー(堀江)には、このブログにあるような、

一枚板の原木も展示しております!

興味のある方は是非一度見にいらして下さい!

一枚板検索

全ギャラリーに展示中の商品がご確認いただけます。
30種類以上の樹種と1,000枚以上の中から特別な一枚をお選び頂けます。

logo_mokuba logo_seki