一つだけの表情

2017-10-29

こんにちは!

アトリエ木馬吉祥寺ギャラリーです☺

先週は陽ざしも戻り、日向だとぽかぽかと暖かな陽気でしたね!

また週末はお天気あいにくですが、楽しんでお過ごしくださいね。

 

私は、美術品など知識が乏しいですが、ギャラリーの近くで陶器の展示会がありお客様に誘われましたので

そこは遠慮せず、「見て触れて感じる」を大切にしたいなと思い、先日お邪魔させて頂きました。


現在、改修工事中の薬師寺の土を使用して焼き上げた器をみせて頂きましたが、

どれも一枚板同様、一点もので色や形も異なり、とても魅力的でした。

そちらの器で、抹茶を頂きましたが、落としまわないか不安が大きかったですが

とても貴重な器を体験させて頂いて、いい経験になりました♪

何度も皆様にはお伝えしてますが、一枚板はどれをとっても同じ表情は二つと世界には存在しません。

同じ樹種でも育った環境により、色も表情も形も異なります。

どの木にもストーリー(人生)があり、一枚板に加工されオーナー様のもとに嫁ぐことにより

そこからまた新しいストーリーが始まるのです。

家族と共に、歩むことができる、そんなところがまた一枚板の魅力なのかもしれませんね。

いつもは皆様に、写真を使用して伝わりやすいよう工夫しておりましたが、

今日はあえて文章のみにしてみました(^^)

みなさんの暮らしの中にある、特別なものや大切にしているものは何ですか?

皆様がそれぞれ想うものを思い浮かべて楽しんでみてくださいね(^^)

logo_mokuba logo_seki