桃褐色の心材

2017-09-06

~関西エリア~

皆様こんにちは!

海と山、そして青々と茂った木に囲まれている、神戸ギャラリーです!

9月になり朝と晩のみですが、ずいぶん過ごしやすくなりましたね。ようやくクーラーともお別れする決断が出来そうです。

 

 

さて今回は優しい色味の一枚をご紹介致します。

 

こちらはボセという樹種で西アフリカなどで産出されます。

心材は桃褐色で、時が経つと濃くなり使い込むと高級感のある飴色に変化します。優しい色合いから、お部屋に明るさと落ち着いた空間を、また和洋問わず自然に溶け込みやすく、どんなテイストにも対応できます。木肌もスベスベでとても気持ち良いんですよ。辺材の色合いも独特で迫力さも伝わってくる一枚板です。

絶妙に光沢があり輝いているのでとても綺麗ですね。アップにしてみると節や杢が顔のようにも見えます(笑)

素敵な色と綺麗な輝きを放つこちらのボセですが、チェリーに色合いが近い為、別名「アフリカンチェリー」と呼ばれホンジュラスマホガニーの代表材ともされています。

こちらのボセの一枚板のサイズはW1800×D660-720×T57。4~6人掛けでご利用いただくことが可能です。波打っているミミの部分は見た目の迫力さだけではなく、座る位置によって楽しんだりすることもできるんですよ。

是非一度ご覧下さいませ。

 

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。

logo_mokuba logo_seki