遊牧の原風景

2017-08-03

こんにちは、ヘリテージです。

福岡はいよいよ夏本番となってきました。溶けそうに暑いです。

毎日暑いですが、クーラーのきいた部屋の、さらりとした絨毯の上での昼寝は至福……!

ということで、夏でもさらりと使っていただけるファーハディアンギャッベを入荷いたしました。

ナチュラルな白やベージュ、さわやかな緑などを中心に、ヘリテージスタッフの好み爆発のものばかり、自慢のラインナップです。

今日はその中から一枚をピックアップしたいと思います。

No. PGA0035

Description: F&H Farhadian

class:  LORI NAWBAFT

size: 115×96 cm

クオリティの高さで名高いファーハディアンギャッベの中でも、ひときわの細かさを誇っているロリ・ナウバフト。

遊牧の原風景を、染めていない天然のままのウールを中心に使って織り込んだものです。

絨毯の上の方は、空の広さを茶色のグラデーションだけで表現しています。

きらきらした星が輝いていますね。

彼女たちが遊牧をしているイラン南部のザクロス山脈では、こんな星空がみられるのでしょうか。

空から山へ、山から草原へうつりかわる景色も、足元の草原から遠くの丘を眺める景色も、一枚の中にすっきりとまとまっています。

中央には、長寿と繁栄を祈る伝統的なデザイン、生命の樹。

絵画のように美しい絨毯です。

実は、こういった染めていない羊の毛を使うのは、とても手間がかかることです。

グラデーションにするために羊毛を細かく分け、それを紡がなければいけないので、とっても大変。

だからこそ、こんなにナチュラルでやさしい表情をしているのかもしれませんね。

これの他にも、ナチュラルカラーのギャッベを入荷しておりますので、ぜひ会いにいらっしゃってください。

お待ちしております!

その他のスタッフブログ

logo_mokuba logo_seki