【2017.6.21】ハイブリッド樹種

2017-06-21

皆様こんにちは!

アトリエ木馬神戸ギャラリーです!!

 

毎日、日が差して暑かったので雨を期待していましたが、本日は凄い雨!!極端…

どうやら今日から雨が続くみたいです。

蒸し暑さも一旦落ち着くかもしれませんね。

 

さて、本日は入手困難で大変貴重な一枚板をご紹介いたします!

こちらはクラロウォールナットの一枚板です。

ウォールナット、どこかで聞いたことありませんか?そう、あの三大銘木の一つとして人気のウォールナットです。北米産ウォールナットに欧州産ウォールナットを接ぎ木して誕生したハイブリッド樹種、それがこちらのクラロウォールナットです!

美しい輝きを放っていますね。

接ぎ木した時にお互いが拒絶反応を起こした時にこのような独特の杢が現れます。「接ぎ木すると拒絶反応を起こし」とあるように、接ぎ木して上手く成長するとは限りません。途中で成長が止まったり、太くならなかったりする場合もあり、長い年月を経て成長した「クラロウォールナット」はまさに貴重な樹種なのであります。

心材は少し赤が入ったような茶色、辺材は白が混ざったような薄い茶色、チョコレートを溶かしかき混ぜているような感じにも見えますね(笑)

この豊かな表情もクラロウォールナットならではです。

ウォールナット以上にキメが細かく、手触りはスベスベで、そして耐朽性に優れています。

こちらは6人掛けでも、ゆったり座れるサイズ。色調からも、落ち着いた暖かい気持ちになれるので、ゆっくりとお食事、団らんができること間違いなし!辺材のゆるやかなカーブにも、思わず手を添えてしまいますよ。

このクラロウォールナットの独特な質感と美しい色調を是非店頭で感じて見て下さい。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

その他のスタッフブログ

logo_mokuba logo_seki