一枚板+ガラス+ウール!

2017-07-27

こんにちは、ヘリテージです。

いよいよ夏本番、暑い季節がやってきましたね!

天神店のまわりでも、夏休みに入ったお子さんたちの元気な声が聞こえてきます。

そんなはつらつとした様子に励まされつつ、ディスプレイ変更をしました!

IDEAシリーズから、「リバー」のセンターテーブルに、HAJJI COLLECTIONの「ラクシュ」を合わせて。

白を基調とした大胆な木目のポプラの一枚板と、繊細なガラスという異素材を組み合わせた「リバー」。

そこへ、さらに異素材のウールを用いた「ラクシュ」という面白い組み合わせです。

異色の組み合わせながら、すっきりとまとまったかなと思いますが、いかがでしょうか?

色がなかなかうまく出せずにごめんなさい…。

美しい赤の上を流れる、透明な「リバー」の雰囲気が伝わればうれしいです。

ポプラの金色がかった白と、こぶの艶っぽい茶色の対比もカッコいい!

光の当たり方で雰囲気が変わりますね。

銀色の硬質な光と、赤のふんわりしたやわらかさの対比も違和感なくまとまっています。

赤い絨毯、暑くないの?と時々ご質問をいただくのですが、色はともかく、ウール自体は夏でもさらさらしてて気持ちいいんですよ。

HAJJI COLLECTIONは天然のウール、天然の染料だけを用いていますので、肌にあたってもとても快適です。

赤は、慣れると暑さを感じなくなります…と、思います(個人の感想ですが(笑))

ナチュラルな中にステンレスやガラス、あるいは鉄やコッパーといったハードな素材をのぞかせて、お部屋のセンスアップをしてみませんか。

涼みがてら、ぜひこの組み合わせの妙を確かめにいらしてくださいね。お待ちしております!

その他のスタッフブログ

logo_mokuba logo_seki