色の効果について

2018-02-16

皆様こんにちは!
アトリエ木馬大阪LivingStageです。

お引越しやご新築など、新生活に向けて家具を購入する際、皆様は何を重視して選ばれていますか?
大きさ、色、形、価格などなど…様々な視点から考えていると、どれが良いのか分からなくなってきますよね。

そこで今回は色による効果について少しお話しさせて頂こうと思います!

まずは「白」の効果から。

花嫁衣裳などに白が使われるように、純白無垢で真面目な印象を受ける色です。
白色は清潔感もありナチュラルな雰囲気も出してくれるだけでなく、光を反射してくれ、
圧迫感もないため、お部屋を広く見せてくれる効果があります。
画像は「カツラ」の一枚板です。主張しすぎない優しい色味と木目が
お部屋に柔らかい雰囲気を持たせます。

納品事例はこちら

 

お次は「黒」。

黒色はシックでお部屋をきゅっと引き締めてくれる、そんな効果があります。
また光を吸収し色味が存在しない色として、とても謎めいた神秘的な色でもあります。
高級感があり、生活感があまり出ないのも黒色の特徴です。

画像の一枚板は「ウェンジ」のです。深い色味がとてもかっこいい一枚。
心材と辺材(中央と外側)の色のコントラストのアクセントも良いですね!

納品事例はこちら

 

そして最後に「紫」。

紫色は人の感受性を高め、想像力を強めてくれる効果がある色です。
精神を集中させたいときには紫色が効果を発揮してくれます。
お部屋に一つこの色を入れておくと心が豊かになりそうですね。

画像の一枚板は「パープルハート」。
鮮やかな紫色に一目ぼれする方が多いです!着色は一切しておりません。

納品事例はこちら

 

いかがでしたでしょうか。
家具を探すとき、色々な情報が入ってきて混乱しそうになりますが、まずは自分がこうしたいというイメージを
色で決めてみるのもいいかもしれません。

アトリエ木馬では様々な色味の樹種を取り扱っております。
まずはギャラリーに足を運んでいただければと思います!

スタッフ一同お待ちしております^^


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki