アトリエ木馬の塗装②

2018-02-24

表面はつやっとした印象です。

 

メリット
・表面に塗膜を張っているため、水や汚れに強い。
・ゆえに、通常のメンテナンスは乾拭きや水拭き程度の通常のダイニングテーブルと同じような扱いでOK。

デメリット
・塗膜が剥がれたり割れてしまった場合は専門の設備を持つ職人による再塗装が必要になる。

メンテナンスフリーに使われたい方や、食卓テーブルとしてお使いいただく方におすすめです!

オイル塗装

ウレタン塗装に比べると、しっとりとした印象です。

 

メリット
・木に染み込ませた塗装なので、木の質感を楽しむことができる。樹種によっては木の香りを楽しめることも。
・自分でメンテナンスすることができる。

デメリット
・傷や汚れにはデリケート。

木の風合いを楽しみたい方、ご自身で手入れをしたい方におすすめです。

以前のブログでも、スタッフが板についてしまった傷をメンテナンスしています!↓↓

いかがでしたでしょうか?
ぜひ参考にされてみてくださいね。

アトリエ木馬ではウレタン塗装⇔オイル塗装への変更も可能となっておりますので、
気に入った一枚が好みの塗装ではない…ということがあっても大丈夫です!

実物を比較されたい方はぜひお近くのギャラリーにてご覧ください^^


このブログも読まれています


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki