木馬オリジナル製品の開発

2018-04-11

こんにちは!アトリエ木馬本部です。

木馬では銘木一枚板の他にも、スタッフ自らセレクトしてきた無垢の家具や、
木馬オリジナルの製品もたくさん取り扱っています!

日々職人や、協力メーカーさん達ともっと良いものが作れないかアイデアを出し合っています。
もちろん試作の段階で上手くいかない事も多かったりもしますが、諦めずにチャレンジ精神です…!!

こちらはとある日の工房の様子。
こちらは塗装前の段階なのですが、たくさんの部品が並べられています (何に見えますでしょうか?^^)

こちらは後程ご紹介する製品の一部なのですが、部品の一個一個にも職人さんの技術とこだわりが詰まっています!
木馬で取り扱う材は主に無垢材なので、原木の乾燥の段階から気を付けていないと、のちのち「反り」や「ねれ」の原因になってしまいますので、極力それらが起きないように気を付けて製作しております。

先ほどの部品には「端ばめ」といった技法を用いており、板の繊維方向に対して直交するように、同じ板厚にした棒状の部材を小口にはめ込んで取り付けることで、反りや狂いを防ぎます。

木工にはたくさんの技法がありますがどれも理にかなった構造、使う人が使用しやすいように考えられていてとても奥が深いですね!
さて、先ほどの部材に塗装をして、慎重に組み立てていきます。

段々と形が見えてきました!
こちらは前から見た様子(アップ)
(この特徴的な縞々の杢目ですぐ何の樹種かわかった方もいるのではないでしょうか^^?)

慎重に前板を取り付けて。。
ようやく完成したのは、

こちらのサイドボードです!
前板は貴重なゼブラウッドを使用しており、ステンレスとアクリルとの異素材との組み合わせがモダンな印象になっています。個性的で存在感のあるサイドボードをお探しの方にぴったりです!※前板は材の選定可能・サイズオーダー可能です。

そして最初に紹介した部分はサイドボードの棚板になっております。
(見えない部分ですが、一切手は抜いてません!)
位置を自由に変えることが出来るので入れるものに合わせて調整可能です!

気になられた方はぜひお近くのギャラリーまでお問い合わせくださいね。

logo_mokuba logo_seki