スタッフ紹介【大阪ギャラリーLiving Stage:西谷 和倫】

2018-06-25

「本当に気に入ったものを使っていただけるよう、お手伝いさせていただきます。」

西谷 和倫

愛着を持って長い間ご使用いただける点が魅力だと思います。

数ある家具の中で、ここまで愛着を持って、長い間ご使用いただける家具は他にないと思います。また、スポーツカーや高級時計のように一種の憧れを若い方にも感じていただけるところも魅力だと思います。

一枚板の魅力に引き込まれたお客様。

私が接客させていただいたことをきっかけに、一枚板に大変興味を持っていただいたお客様がおりました。
その方はホームページで確認いただける一枚板在庫を逐一チェック、さらに関西にある4店舗すべて一緒にまわらせていただいて気に入った一枚板を3枚も迎え入れてくださいました。ここまでお客様を引き込む商品がご案内できたことは木馬のスタッフとしてとても誇らしかったです。

まずはお客様のご要望をじっくりお聞きすることを心掛けています。

お客様の夢や希望に沿う商品をご提案できるよう、本当に気に入ったものを選んでいけだけるようにじっくりお話を聞くことを心掛けております。私達からお伺いすることも多いですが、お客様からお話いただけるような、相談がしやすい雰囲気が出せればと意識しております。

趣 味

ロードバイクでサイクリング。走っている間は頭が空っぽになりすっきりします。一枚板は重量もあり、体力が必要な場面もあるので、体を鍛えています。

好きな言葉

「take it easy(気楽にやろうぜ!)」若手が多い木馬スタッフの中で年齢層が上のほうなので、気張りすぎず自然体でいるようにしています。

ハマっている事

休日に料理をすること。家内が喜んでくれるのでのせられて、色々調べたりしながら作っています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki