木馬初!5種の木を使用したカウンター

2018-07-09

こんにちは!博多ギャラリーです!

本日は、先日ご納品させていただいた一枚板カウンターをご紹介いたします。
なんと、木馬初の試み、5種の違う種類の板をジョイントして一枚のカウンターにしました!!

手前から、ブビンガ→モンキーポッド→トチ→ゼブラウッド→サペリとなっています!

ギャラリーに通りがかりで立ち寄っていただいた際に、飲食店等にもご納品させていただいている
お話をしたところ、ご興味を持っていただきました。

後日、使用するカウンター材を決める際に、どこにもないようなカウンターにしたいとのご要望で
様々な樹種を検討し、ついに完成いたしました!

1800×800mmにカットして、見えないようにジョイント部分は固定をしております。
「板のミミ(外側の樹皮部分)を段差ができないように繋ぎ合わせる」この作業が一番大変で、
かつ職人の腕の見せ所だそうです。

このような初の試みにチャレンジさせていただき、オーナー様には感謝の気持ちでいっぱいです!
無事に素敵なカウンターをお届できたことを嬉しく思います。

様々な樹種が繋がっているこの一枚板カウンターのように、お店にいらっしゃる様々な
人と人との繋がりが生まれますよう、心より願っております!


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki