一枚板の「チギリ」

2018-09-06

皆様こんにちは!アトリエ木馬本部です。
空気が秋っぽくなってきました!が、まだまだ日差しが強く
暑いが続きます。はやく涼しくなることを願うばかりです。

さて、皆様「チギリ」をご存じですか??

こちらの木片のことを言います。

実はこれ、一枚板に埋め込み、割れを食い止めるものなのです!

一枚板は自然の木なので、割れていたり、穴が空いていたりと様々です。
それらの個性を活かすため、このような工夫がなされています!

リボンや蝶々にも見えますね!アクセントとなりかわいらしさも感じられます!
時には「デザイン」として、チギリの埋め込みを希望される方もいらっしゃいます^^

非常に手作業の多い仕事なので、熟練した職人によって行われることが多いです。

機械で彫り込んだのち、ノミを使って微調整をしていきます。

接着材を塗り、チギリを打ち込んでいきます。

表面を仕上げたら完成となります!
これで割れの進行を防いでくれます。

皆様も「チギリ」が埋め込まれた一枚板を探してみてください^^


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki