スタッフ紹介【博多ギャラリー:高島 将矢】

2018-10-24

「自然の力と職人の技がつまった一枚板を生活に取り入れてみませんか?ギャラリースタッフがお手伝いさせていただきます。」

高島 将矢

唯一無二の存在であるところに魅力を感じます。

どれをとっても唯一無二の存在であること。これがいちばんの魅力であると思います。
同じ種類でも何百年と育ってきた過程で杢目や色味、模様や形もさまざま。一見デメリットのように感じられる穴空きや節などの部分も、唯一無二の表情として気に入っていただける。それが自然素材ならではの人工物にはない一枚板の醍醐味だと思います。

親子でMOKUBAのファンになっていただいたお客様。

私は入社して5年目になりますが、まだ入社して間もない頃に、接客させていただいたあるご夫婦が家のリノベーションを機に一枚板を購入してくださいました。それから2年後、娘様がご結婚されるとのことで再度ご来店いただきました。お話を聞くと、ご両親が使っている一枚板を見た娘様が、自分も結婚する時は絶対に一枚板テーブルを置きたいと言ってくださっていたとのこと。親子でMOKUBAのファンになっていただけて、非常に嬉しかったです。

あれも良い、これも良いと言うだけではなく、時には背中を押してあげること!

時にはお客様の背中を押してあげることです。一枚板はすべて1点物なので、あれも良い、これも良いと目移りしてしまうこともありますが、お客様のご要望をもとに販売員として的確なアドバイスをさせていただくことも必要だと思っています。ご納得いただける一枚を選んでいただけるよう努めますのでご相談ください。

趣 味

ドライブ
夏は窓を開けて走ったり、行ったことのない場所に行ってみたり、良い気分転換になります。走る時間帯でいろんな景色が見れるのも楽しいですね。

好きな言葉

「現状維持は後退である」
中学校の部活(剣道部)の顧問の先生から教えていただいた言葉です。何事も常に考えて行動するという自分指針になっています。

ハマっている事

観葉植物
部屋に緑があると穏やかな気持ちになれます。お店でいろんな植物をみるだけでも楽しいです。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki