端材でできること

2018-11-15

こんにちは!
アトリエ木馬神戸ギャラリーです。

神戸ギャラリーでは、端材の販売も行っております。
サイズ、色柄異なる端材たちは、木やDIYが好きな方にご好評いただいております。
たまたま通りがかりで寄っていただいたお客様が「色々な用途に使えるね!」と仰って購入されることもしばしば。

「例えばどんな使い道があるの?」と思われる方もいるかもしれません。
そこで本日は、お客様に教えていただいた端材の活用法について紹介させていただきます!

一番多く耳にするのは、インテリアのディスプレイとして使う方法。
お店でも、こんな感じでテーブルコーディネートで高さを出したい時などに使用しています。

お花の鉢や一輪挿し等を置かれる方が多いかと思います。
端材を磨いてオイルを塗れば仕上がるという何ともシンプルなものではありますが、誰でも簡単にインテリアに取り入れられるため人気です。
木を取り入れるだけで結構雰囲気も変わりますよ!皆様も是非やってみてください。

他には壁の飾り棚、お皿やまな板等々、お店でお客様のアイディアをたくさん聞かせて頂いております。

以前私は常連様からこんな素敵なプレゼントを頂きました。

右側のペン2本がお客様自身でお作りになられたものです。
1時間ぐらいあれば1本削り上げられると仰られていました。
とてもきれいに仕上げられたペンを見てとても感動したのを今でも覚えております。

テーブルとして使うのが難しい材でも何百年も生きてきた木々です。
こんな風にまた別のものに生まれ変わってくれることは、私たちとしても本当に嬉しいです。

皆様も端材で色んなものを作られてみてはいかがでしょうか。
ぜひ皆様のアイディアをお聞かせくださいませ。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki