スタッフ紹介【神戸ギャラリー:田中 克弥】

2018-12-13

「お客様にぴったりな最高のテーブルをご提案いたします。」

田中 克弥

やはり愛着を持ってお使いいただけるところが魅力だと思います。

一枚板は、既製品のテーブルにはない魅力をたくさん持っていますが、一番は愛着を持って長年お使いいただけるところだと思います。今の日本にはひとつの家具を何十年も愛用する人は少ないと思います。一枚板は使っていくうちに色味が変化したり風合いが変わっていったり…愛おしい存在になっていきます。そんな素敵な商品をご提案できることを幸せに思います。

完成された空間で一枚板を見て欲しいと仰っていただいたお客様。

先日一枚板の納品に立ち会わせていただいたお客様なのですが、ちょうどお部屋の模様替えの途中でした。無事に一枚板の納品を見届けることができたので、私はお客様宅を後にしようとしたところ、「模様替えが完成したお部屋の中での一枚板を、ぜひ担当してくださった田中さんにも見てほしい」と言っていただき、大変嬉しく思いました。完成したお部屋は、一枚板がとてもよく映えて素敵な空間でした。

選ぶ際は、直感も大切にしていただきたいです。

一枚板はどれも一点物なので迷われてしまう方も多いかと思いますが、私は直感も重要だと思っております。もちろんテーブルとして使うわけですから、サイズ感や使い勝手も大切だとは思いますがお客様が何か特別なものを感じる一枚があれば私はそれをおススメしたいです!長く使っていただくものなのでやはり気に入ったものをお使いいただくのが一番だと思います。アトリエ木馬ではサイズカットなども出来ますので、お気軽にご相談ください。

趣 味

ダイビング

好きな言葉

一心不乱

ハマっている事

恐竜グッズ集め


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki