小さな一枚板

2019-01-26

皆様こんにちは、アトリエ木馬大阪ギャラリーリビングステージです。

まだまだ寒さが続いていて外に出るのも億劫になりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はこの時期になるといつも霜焼けに悩まされています。

子供の頃になるイメージだったのですが、大人でもなるものなのですね。

指がパンパンです。

皆様も温かくして風邪などにはお気をつけ下さいね。

 

さて、アトリエ木馬は長さ12mまでの大きな一枚板を加工することが出来ますが、今回はその逆!

小さな一枚板を少しだけ紹介させて頂きます。

小さなウエンジの一枚板です。

一人用のカフェスペースといったところでしょうか。

コーヒーを飲みながら本を読んだり、勉強をしたり、自分だけの時間を過ごせそうですね。

玄関やリビングなどでお花を飾るミニテーブルにも使えそうです。

こんな小さな一枚板テーブルが見れるのはここだけ?かもしれません。

大阪ギャラリーリビングステージでは、2名様掛け~8名様掛けまで、沢山の一枚板をご覧いただけます。

 

今回ご紹介したウエンジの黒い色味も自然のものです。

自然の色と、自然の形を実際に見て、触れて、体験しに来てください。

寒いこの季節に木のぬくもりを、存分に味わって楽しんで頂ければと思います。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki