今月のオススメ一枚板の紹介

2019-02-03

皆さま、こんにちは!アトリエ木馬神戸ハーバーギャラリーです。

1年の内で最も寒さの厳しい季節となりました。

くれぐれも体調管理にはお気をつけください。

 

さて、今回はギャラリースタッフが厳選したオススメの一枚板を紹介したいと思います。

まずは、栃(トチ)の一枚板です。

栃は国産で一番人気の一枚板で、特にこちらの栃は中心部分の入り皮と呼ばれる部分が良いアクセントになっております。

サイズも2メートルを超えており圧巻の迫力です。

(詳細は下記リンクよりご覧ください!)

 

次に紹介しますのは、真樺(マカバ)の一枚板です。

その気品に溢れる表情から、「広葉樹の女王」と言われてきました。

サイズは180㎝で6人掛けにちょうどいいサイズ感です。

真樺

 

ちなみに、真樺は、映画「シンゴジラ」に登場した一枚板です!

映画「シン・ゴジラ」に美術協力しています。

 

 

最後に紹介したいのは、センダンです。

こちらの商品は、アトリエ木馬でも珍しい2枚ハギの商品です。

2枚ハギならでは独特のフォルムが魅力的な一枚です。

ここまで存在感のあるテーブルはなかなかお目にかかれないと思います。

センダン

 

他にも2枚オススメ一枚板をご用意しております。

なお、今回紹介したオススメ一枚板は2月限定で、定価の20%OFFで販売しております。

寒さの厳しい季節ですが、お客様のご来店を心よりお待ちしております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki