スタッフ紹介【神戸ハーバーギャラリー:後藤 昌弘】

2019-03-27

「一枚板はまさにお部屋の主役にふさわしい存在です。」

後藤 昌弘

付いてしまった傷にも思い出が刻まれます。

愛着を持って使えるところが一枚板の魅力だと思っています。

世界に一枚だけの杢目や形、触り心地、数百年の歴史などは、一枚板でしか手に入れることができません。

付いてしまった傷にも思い出が刻まれ、磨き直す際に名残惜しくなることもあります。

まさにお部屋の主役にふさわしい存在だと思います。

カナダからご来店頂いたお客様。

カナダから日本に旅行に来られていたご家族が印象に残っています。

大学生の息子さんが、アトリエ木馬のインスタグラムをフォローしていて、旅行中にアトリエ木馬を絶対見に行きたい!

と楽しみにしてくださっていたそうです。

絵画作品のような美しい杢目を持ったヨーロピアンウォールナットを見て、大興奮されていたのが印象的でした。

大切なのはモノではなく、そこで暮らす人です。

家具は空間や暮らしの一部であり、近視眼的な提案をしないように意識しています。

大切なのはモノではなく、そこで暮らす人です。

趣 味

いろいろな国の文化を体験することです。
観光地よりも住宅地を見たり現地の人とお酒を飲んだりすることが好きです。
中でもキューバがとても刺激的でした。与えられた環境の中で最大限に楽しむ天才がたくさんいました。
カラフルな建物が多いのは「明るいほうが楽しい気分になるから」というシンプルな理由にも驚きました。

好きな言葉

筋肉は裏切らない。

ハマっている事

筋トレです。数年前にダイエットの目的で始めました。
しかし、筋肉を付けることが楽しくなって、その為にたくさん食べるので逆に太ってしまいました。
ベンチプレスとデッドリフトが好きです。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki