新生活に一枚板を

2019-04-14

皆さんこんにちは。アトリエ木馬大阪ギャラリーLivingStageです。

ようやく暖かくなってきて、朝起きるのがだんだんと楽になってきましたね。

お店の近くの公園では桜が見頃を迎えていました。

桜は満開になってから約1週間程しか見られないという、本当に貴重な花です。

貴重であるからこそ、皆さんこぞってお花見をされるのかも知れませんね。

今年は見られて良かったと思います。

そこで今回はアトリエ木馬から春らしい一枚をご紹介させて頂ければと思います。

アフリカの一枚板、ボセです。

別名はアフリカンチェリーとも呼ばれ、オレンジ色とピンク色を混ぜたような綺麗な色をした種類です。

優しく明るい色味が、お部屋を華やかに彩ってくれそうです。

春の新生活にぴったりの一枚です。

 

ボセの一枚板をご納品させて頂いた事例もいくつか合わせてご紹介いたします。

ボセ(アフリカンチェリー)一枚板ダイニングテーブル

木の温もりを感じるアフリカンチェリーのテーブル

家族全員でゆったり使えるダイニングセット

どの事例を見てもわかるように、とても暖かい印象のお部屋になるんです♪

 

アトリエ木馬では様々な色の一枚板をご用意しております。

赤、白、紫、茶色、黒などなど、着色などはおこなっていない自然な色味の一枚板で、新生活を迎えてみてはいかがでしょうか。

アトリエ木馬大阪ギャラリーLivingStageでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ちなみにお店も気持ちを新たに模様替えを致しました。

新しい一枚板も沢山入荷しておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki