いろいろな表情を

2019-04-20

アトリエ木馬大阪ギャラリーです。

わたしの住む町では17時50分に「良い子は早くお家に帰りましょう(大意)」という放送が爆音で流れるのですが、もうすっかりそんな時分でも外は明るい季節になりました。

そして、それは同時に日中のサン・ビームの強さが身体に突き刺さる季節の到来であるとも言えます。

 

さて、大阪ギャラリーは西側の大きな窓が特徴のお店です。

ここでは、さわやかな朝を迎えてにぎやかなお昼間を過ぎ、暮れなずむ街の光と影を追った後に、静かな夜へ浸ることができます。

 

言ってみれば、南堀江の街の一日を端的に俯瞰することができるのです。

そして、一枚板も同様に時刻の経過とともに多彩な表情をわたしたちにみせてくれます。

朝のようす。

夕方のようす。

夜のようす。

 

もし、ご家庭やオフィスに一枚板を迎えることになったならば、一度窓際で使ってみてください。

「こんなとこにこんな模様あったっけ?」

「あら、意外と大人な雰囲気ね…きらいじゃないわ…」

という発見があるかもしれません。

 

そんな素敵な出会いをお届けすべく、毎日営業しています。

みなさまどうぞお越しください。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki