一枚板と金箔のコラボレーション

2019-06-29

こんにちは、アトリエ木馬本部です!

現在、アトリエ木馬と、箔工芸作家の裕人礫翔(ひろとらくしょう)氏でコラボレーション商品を製作しております。

裕人礫翔氏は、伝統工芸士の称号をお持ちで、世界的にもご活躍されています。
(伝統工芸士とは、経済産業大臣指定の伝統的工芸品の製造に従事されている技術者のなかから、
高度の技術・技法を保持する方にのみが認定されます!)

伝統の継承だけではなく、文化活動や研究にお忙しい合間をぬって、大川の木馬工場で作業されています。

今回は、屋久杉に、金箔アートを施していただきます。

千年生きてきた木と、伝統ある金箔技術のコラボレーション。
言葉の響きだけでもとっても素敵です。

こちらは、前回コラボレーションで制作いただいたものです。
今回も、最終的にはレジン加工をする予定です。

どんな作品に仕上がるか、とても楽しみですね!
また、ブログでご紹介できればと思います!お楽しみに!!


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki