レジンテーブルを納品しました

2019-07-01

こんにちは、大川ギャラリーです。
今回は、先日納品させていただいたレジンテーブルをご紹介いたします。

まずはじめに、本ブログを見てくださっている方はご存知かと思いますが、
レジンテーブルとは、割れや穴部分に透明樹脂を流したテーブルになります。
本来は木の粉末で埋めることが多いのですが、透明樹脂を流すことで木の表情を最大限に残すことができます。

こちらのお客様は、ご自宅の客間用にとレジンテーブルを迎えていただきました。
樹脂部分が涼しげな印象を与えてくれ、畳との相性もとてもいいですね。

これからご来客する方の反応が楽しみだと、ご夫婦も非常に気に入って下さり
嬉しく思います。長く長くご愛用いただければ幸いです。

レジン加工を施した一枚板は、各ギャラリーでもご覧いただけます。
ぜひ、店頭で実物に触れてみてください。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki