世界にひとつだけのオリジナルテーブル

2020-01-13

こんにちは!
アトリエ木馬大川ギャラリーです!
最近改めて気付かされたのですが、アトリエ木馬の一枚板に使われている材は世界中に生えている木の中でもほんの一握りの樹種のみを使っています。

なので、私たちも木を取り扱う仕事をしてはいますが、まだまだ全然知らない木が多い!日々勉強ですね!

さて!今日はアトリエ木馬でも取り扱いの少ない輪切りの一枚板をご紹介します。ただの輪切りと言っても、ごつごつとした瘤杢が特徴的な【ビッグリーフメープル】の輪切りテーブルです!

直径は1m20cmほどあり、上から見るとこの木がどのような形をしていたのかが想像できます。

外側の皮部分はすべて瘤で覆われており、一目見ただけで「なんだこれは!?」と、見る者を圧倒するような力強さを感じます。

脚には、細身の鉄脚を持ってくることで、荒々しいビッグリーフメープルの輪切りテーブルが繊細でモダンなインテリアへと昇華されます。

木目の一つ一つがこの木が生きていた証として深く刻まれております。

現在こちらのテーブルは大川ギャラリーに展示中ですので、お時間ございましたらぜひ大川ギャラリーまで足をお運びくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki