暮らしの中に一枚板を

2020-01-27

昨年末、テレビ番組で「知識は水だ… 独占してはいけない…」とおっしゃっている方を見ました。
面白いと同時に、なんだか妙に心に残るフレーズでした。
それまで全く存じ上げなかった二人組でしたが、これからは注目してみようと思います。

では、本題に移ります!
アトリエ木馬神戸ギャラリーでは1/18(土)~2/2(日)までの16日間【一枚板相談会】を開催しております。

相談会では、具体的なお悩みである「お部屋に合うか」「寸法がピッタリか心配」という質問や、ご使用上のお手入れや注意点などの疑問にお答えしております!
さらには「そもそも一枚板とは何なのか」「木の特徴」「植物に関して」など、抽象的なお話もさせていただきます。
とはいえ、私たちがどれほどまでに皆様のご期待にそうことができるか否かはわかりませんが、知り得る限りのすべてをお伝えさせていただきます!

少し前になりますが[集合知とは何か-ネット時代の「知」のゆくえ](西垣通 著 中公新書)という本を読みました。
今は何でもネットでポンポンと検索すれば、すぐにある程度の回答を得ることができます。
ただ、やはりそれを調べるにも前提の知識が必要ですし、また知識ばかりためて「知った気」になってもいけません。
書を捨て街へ出よう!とまでは言いませんが、なんでもバランスが大切だと思います。
一枚板相談会で実物に触れつつ、木に対する造詣を深めてみてください。
皆様のご来店をお待ちしております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki