春なのに

2020-03-07

皆様こんにちは。アトリエ木馬神戸ギャラリーです!

日中は少し暖かくなってきましたが、朝晩はまだまだ冷え込みが厳しい日が続いています。
春らしさはまだまだと言ったところですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

春と言えば中島みゆきさんの「春なのに」で唄われているように、別れの季節です。
しかし、それは同時に出逢いの季節でもあります。そしてそれは、平たく言うと「年度が替わるので必然的に人やものが動く」ということです。

つまりこの時期はお引越しなどが多い季節であるため、この機会に家具などの買い替えをご検討されている方もたくさんいらっしゃると思います。
というわけで、アトリエ木馬では3月1日(日)~15日(日)まで「一枚板SPECIAL SALE」を開催しております!
詳細は下記リンクへ!

「一枚板SPECIAL SALE」

さて、神戸ギャラリーではさらに「ジャストプライス」と銘打った一枚板セットを15点ご用意しています。
これはどのようなものかと言いますと、神戸ギャラリー仕入れ担当の厳選した一枚板とコンビスチール脚のセットをお求めやすいお値段で、お客様にご提案する!
という試みです。

では、そのジャストプライスのラインナップを一つご紹介いたします。
弊社の一枚板に限らず広く人気のあるウォールナットの一枚です!

こちらのウォールナット一枚板は、縦横のサイズのバランスが良く、テーブルとして使いやすい一枚です。
さらに、中心部には貫通した穴が開いています。
この穴により一枚板らしい遊び心を演出することができ、一枚板を迎えた実感もお楽しみいただけます!

ほかにもサイズや色味、産地など様々な一枚板をご用意しております。

くわしくは店頭にてお確かめください!

さらに、関西の5店舗では一枚板と同時購入でダイニングチェアをお安くご購入いただけるセールも行っております!
弊社の他ブランドであるNIPPONAIREやNowhere Like Homeのチェアはもちろん、国内メーカの製品も対象です。
ぜひ、この機会に一枚板ダイニングセットをご検討ください!

最初にふれた中島みゆきさんの「春なのに」はもともと柏原芳恵さんへ提供された楽曲です。
どちらのバージョンも素敵な楽曲で、少し叙情的な春にはピッタリですのでぜひご一聴ください。

アトリエ木馬 神戸ギャラリーでした。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki