大好きな一枚

2020-03-19

こんにちは。
アトリエ木馬 吉祥寺ギャラリーです。

いつもは、お店や板の情報をお伝えしていますが、
今日はお客様におすすめしているスタッフが、
実際にどんなテーブルをつかっているのか
少しだけですがご紹介します!

じゃじゃん♪

楠の一枚板を愛用しています。
うちでは、トトロの木(映画の中に出てくるので)と呼んでいます(^^)

そもそも、テーブルの選択肢は沢山ありましたが、

①いいものを長く愛用したい
②木のテーブルがいい(小さいころから木のテーブルを使ってました)
③壁や床は白いので、ナチュラルな感じのダイニング
④ウッドブラインドとのバランス

という、ざっくりとした希望から、
インテリアショップをまわり、
たどり着いた答えが、一枚板でした!
今と比べると、一枚板の取り扱いもほとんどなく、
見つけたときは、「これだ!」と、
ひとりでかなり興奮気味でしたね(笑)

そして、サイズと値段だけメモをし、自宅に帰り、確認、即決でした。
なので、実際にお客様をご案内していると、
如何に自分は勢いで買ったのかを思い知らされます。
が、一度も後悔はなく、すごーく気に入っているので、
むしろうちのは素敵と溺愛すらしています♡

時間がある夜は、ひとりでダイニングにキャンドルを置いて、
おひとり様時間を楽しんだりしています。

子供たちも、「トトロの木」とか「トトロのテーブル」と呼び、
ここでお勉強したり、本を読んだり、お絵かきなど色々することが多いです。
子供たちもお気に入りです。
時計は木馬のワークショップで作りました。

こんな風な何気ない日常の写真も素敵に撮れちゃいますね♪
使い始めて6年以上経つのでだいぶ傷も増えましたが、
まだまだこれからです!
まだ裏側は一度も使っていないので、
使う日がくるのを密かに楽しみにしています♪

吉祥寺ギャラリーにも小さいサイズから大きいサイズまで
クスをご用意しています。

クス以外にもとっても個性豊かな一枚板が沢山展示してあります。
ぜひお気に入りの一枚を探してみてくださいね!


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki