一枚板の気になる疑問

2020-03-23

皆様こんにちは、アトリエ木馬アウトレット神戸ハーバー店です。

皆様は一枚板にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
一枚板はかっこよくて、唯一無二のもので、一生使えて、使っていくほどに味の出る…と素敵なことが多い家具だと私は思っています。
一枚板家具のお店に立っている身としては、日々その魅力に惹き込まれています。

そんな魅力あふれる一枚板ですが、お客様から一枚板について質問されることが多々あります。
確かに初めて一枚板をご覧になる方からすると、ん?と思うことがたくさんあると思います。
そこで、今回はお客様から実際に質問を受けた、気になる疑問にお答えしていきます!

同じ大きさの一枚板なのに、なぜ価格に差があるの?

一枚板は木の種類によって価格が違います。
その木の希少性や木目の装飾的価値(キラキラした木目や立体的に見える木目など)で価格が変わってきます。
さらに言うと、同じ樹種の同じサイズでも価格が違っていることがあります。
「きれいな木目が入っているかいないか」、「成長するのにかかった年数」などすべてが一点物だからこそ、価格にも差が出てくるのです。

一枚板をできるだけ傷ませずに使いたい…

一枚板家具は経年変化をする家具です。
使っていくうちに艶がでてきて、色味も濃くなることが多く、一枚板だからこそ傷や割れも味として楽しんで頂くことができます。
その変化が美しかったりするのですが、もし変化をあまりさせたくないのであれば、直射日光を避ける、湿度を一定に保つ(理想は60%前後)などが対策として挙げられます。
どうしても気になる場合はアトリエ木馬でアフターメンテナンスも行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

その他お客様からよくお問い合わせいただく項目はHPの「よくある質問」をご覧ください!

一枚板は知れば知るほど魅力的になっていくものですので、気になることがございましたらお近くのギャラリーまでお越しくださいませ。
ダイニングテーブルやリビングテーブル、デスク、カウンター等、様々なサイズの一枚板を取り揃えておりますので、とっておきの一枚を見つけていただけると嬉しいです。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki