ぬくもりのある銘木で、ストレス解消

2020-04-18

皆様こんにちは。
アトリエ木馬天神ギャラリーです。

日々、目まぐるしく状況が変化しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本を読んでみたり普段できないことに時間を使うのも良いかもしれません。
そんな中私は、大好きな箸置きづくりに没頭しております。

自然のぬくもりのある木の「チギリ」に、やすりをかけ、オイルを塗ります。
程よく角をやすりで落としていく簡単な作業なのですが、木は硬い広葉樹なので1つ削り上げるのに早くて15分はかかります。

次に、オイルを塗る作業なのですが、やすり作業をしっかり行っていると、赤・茶・紫・縞模様など木が本来持っている色や柄が浮かび上がって、素敵に仕上がります。

豆知識として

もともと「チギリ」は、大川に多かった船大工さんが船の修理の技法として使っていたのを家具職人が受け継ぎ、今では一枚板や家具などの修理にも応用されています。

何かとストレスのかかりやすい今、私は好きな箸置きづくりで日々を楽しんでおります。
今後もどのような流れになるか予想もつかない状態の今こそ、笑顔を絶やさずに過ごしていきたいですね。

以上、アトリエ木馬天神ギャラリーでした。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki