帰りたくなる家

2020-05-26

皆様こんにちは!
アトリエ木馬本部です。

緊急事態宣言が39県で解除されて初めての日曜日でしたが、皆様はどのようにお過ごしだったでしょうか?
本社のあります福岡県大川市ではここ数日雨が降る日が多かったのですが、日曜日はきれいな青空。
日中の気温も上がっており、夏が近づいてきていますね!
せっかくの天気でしたが、緊急事態宣言が解除されたとはいえまだ油断できないので、私は衣替えの準備で夏服を洗濯したりと、一日家の中で過ごしました。

少しずつ営業を再開するお店も増えてきているようで落ち着いてお買い物ができるようになりましたらぜひアトリエ木馬にもお越しいただければ幸いです!

さて、本日はアトリエ木馬の一枚板の中でも白系の板を使用したコーディネート例をご紹介したいと思います!

なんといっても白系の板の特徴はその美しさ!

サイズによってダイニングだけでなくデスクとしてもご使用いただけます。

白系の一枚板は脚や椅子を合わせやすいのも特徴です。
今回のコーディネートでは、脚がアクリル・黒・赤と全く違う色味ですがすべて一枚板とよく合っています。

白系だとどうしても脚や椅子の色が目立ってしまうことがあるのですが、一枚板の場合ですとそもそも一枚板に迫力がありますので、脚や椅子の色味に負けることはありません!

もちろん、白系と言っても樹種によってはナチュラル系の色味だったり、キラキラした杢が入っていたりとそれぞれに特徴があります。

家にいる時間が長くなっている今だからこそ、一枚板テーブルがお家にあると空間が華やかになり、家にいるのが楽しくなってくるかもしれませんね!

アトリエ木馬では世界中から買い付けを行っており、100種類以上の樹種からお好みの一枚をご提案いたします。
アトリエ木馬の一枚板はこちら!

最後までお読みくださりありがとうございます!
アトリエ木馬本部でした。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki