【2017.7.4】サイズと杢目の関係

2017-07-04

皆様こんにちは

アトリエ木馬神戸ギャラリーです。

 

本日は台風が来るそうで、朝から外は暗いですが、アトリエ木馬神戸ギャラリーは今日も明るく営業しております!

 

ところで皆様はテーブルを選ぶときに何を重視しますか?

色?形?サイズ?

アトリエ木馬で取り扱っている一枚板テーブルは、職人さんが11つ丁寧に仕上げております。

その職人さんが一番気を遣う場面は、板を製材(切る)ところだそうです。

 

丸太の状態からどんな杢目が出てくるのかを想像して、どのような角度、どのような厚みで製材するのか、職人さんの勘と技が光る工程です。

 

一枚板は小さく製材するより、大きく製材する方がより美しい杢目を見ることが出来ます。

より一枚板を楽しんで貰いたい、家族や友人、人が集まる空間にして貰いたい、そんな思いから、私たちはお部屋に入るサイズよりも、お客様が気に入った杢目、色を重視してご提案させて頂いております。

 

 

また、715()から、神戸HDC(ハウジングデザインセンター)に新たにアトリエ木馬神戸HARBORギャラリーがオープン致します。

HDC神戸にはW1800mm以上の比較的ゆったりかけて頂ける一枚板テーブルを多く展示する予定ですので、美しい杢目を存分に楽しんで頂けます。

 

JR神戸駅を降りてすぐの所にあり、アクセスも大変便利です。

お近くに来られた際はぜひお立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

アトリエ木馬 神戸ギャラリー

logo_mokuba logo_seki