秋の味覚

2017-09-07

皆様こんにちは

アトリエ木馬神戸ハーバーギャラリーです。

 

9月に入りようやく朝晩は涼しくなってきたように思います。

過ごしやすい気候になると、食欲も増してきますよね。

 

そんな今日は、こんな一枚を皆様にご紹介致します。

日本の栗の木です。

秋の味覚である栗。その木はとても堅く、虫にも強く頑丈な木として知られています。

耐久性もあり、防腐や防虫の処理をせずに使用できる木材とも言われ、

その特性から、防虫処理がなかった時代、古くは縄文時代から優良材として使用されていたそうです。

 

また、京都では床縁(とこぶち)や欄干(らんかん)、柵などにも使われ、祇園の風情には欠かせない材木となっています。

 

美味しくて強い栗の木。

ぜひご覧頂ければと思います。

 

アトリエ木馬では様々な一枚板を取り扱っておりますので、

お時間がございましたら、お立ち寄りくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

アトリエ木馬神戸ハーバーギャラリー

 

 

 

 

 

ちなみに木裏には小さい穴が開いています…(*^^*)

logo_mokuba logo_seki