一枚板が決まったら

2018-09-24

皆さまこんにちは!
アトリエ木馬大川ギャラリーです。

今回は一枚板の天板をどれにするか決めた後のお話をさせて頂きたいと思います。
お部屋に迎え入れる一枚板が決まったら、しっかりと支える脚が必要になります。
アトリエ木馬では、スチール、木製、ステンレス等々さまざまなタイプの脚がございます!

写真はカラーは同じブラックで形も同じT型タイプですが、スチールと木製で素材が違う脚になります。

木製はどっしりとした木製ならではの重厚感があり
スチールはスタイリッシュでモダンな雰囲気になります。

実際にテーブルとして設置し、さまざまな脚を試すことも可能です!
ぜひ、色々と見比べてみてください!

また、ダイニングテーブルといえば外せないのがダイニングチェア。
ダイニングチェアでもずいぶん印象が変わりますので、こちらもぜひ合わせて
コーディネートしてみてください!


↑以前博多ギャラリーのブログで椅子の組み合わせをご紹介しています!

取り扱っている脚・椅子はこちらののアクセサリー紹介ページからもご確認いただけます。

これからずっと使っていく家具だからこそ、未来を想像しながら楽しんで選んでいただきたいと思います。

お困りのことがありましたらなんなりとご相談くださいね!

皆様のご来店を心よりお待ちしております!!


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki