紅葉樹 メープルのレジンテーブル

2018-11-27

皆様、こんにちは!

アトリエ木馬青山プレミアムギャラリーです!

もう11月下旬だというのに、まだ厚着をする必要もない暖かな気温が続きますね。

今年は2年ぶりのエルニーニョ現象が起きているため、冬なのに暖かい日が続くみたいですね。

そのせいもあってか今年は紅葉の時期が遅れるところが多いみたいです。

ちなみに紅葉スポットオススメの場所は滋賀県にあるメタセコイア並木と言う場所!

2.4kmもある真っ直ぐな道の両サイドに500本の紅葉が植えられており紅葉の時期になると、それはそれはとても素敵な紅葉のトンネルになります!

一度は行ってみたい場所ですね。

ただ、私は湖などの水面に写る紅葉がとても好きなので、青森県の蔦沼の紅葉も良いなと思います。

皆様もオススメの紅葉スポットがありましたら是非教えてください!

 

さて、今回は紅葉にちなんだ一枚板のテーブルをご紹介致します。

日本のカエデの一枚板と米国のビッグリーフメープルという一枚板です。

更にレジン加工を施し、より芸術性の高いテーブルとなっております!

木にここまでの輝きがあるとは信じられないですね!

特にビッグリーフメープルの輝きはうっとりしてしまうほどの魅力があります!

でも、私は日本のカエデのレジンテーブルの形がとても好きです。

見ていて心が穏やかな気分になります(^^)

カエデレジンテーブルに色とりどりの紅葉を入れたらまた違った綺麗な見栄えになりそうですね!

本当にどちらも素敵ですので、是非こちらの2枚のレジンテーブルをご覧に当店までお越しくださいませ。

この2枚のほかにもレジンテーブルの展示は3枚あります^^

 

レジンテーブル入荷情報


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki