ペルシャ絨毯&ギャッベ

2019-09-09

皆様こんにちは、アトリエ木馬神戸ギャラリーです。

神戸ギャラリーでは、9月14日から29日まで、ペルシャ絨毯&ギャッベの特別販売会を開催致します。

約80枚程の色とりどりの絨毯を取り揃えており、期間中は絨毯が最大30%OFFと大変お買い求めやすくなっております。

今日はその中でも可愛らしい印象のギャッベを少し取り上げていきたいと思います。

ギャッベとは、南ペルシア(イランの高原南西部)の遊牧民族が織り上げている手織り絨毯を指します。

細かい文様や規則的な文様が特徴のペルシャ絨毯とは違い、その時その時に頭の中で思い描いたイメージをそのまま織り上げているのが特徴です。

織り子さんの将来への願いや希望を表しているものもあります。

植物から色を抽出する草木染めで、糸を染め上げているので、自然で優しい色合いのギャッベは見ていてほっとするものばかりです。

大きさも様々で、ソファ前に敷くものもあれば、座布団サイズのものもあります。

壁に貼って、絵画の様な感覚でもお使い頂けます。

他にもたくさんのギャッベをご覧頂けます。

ぜひこの機会にお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki