一段ときれいになっていってらっしゃい!

2019-09-27

皆様こんにちは。
アトリエ木馬大阪リビングステージです。
日差しはまだ強いですが、ずいぶんと涼しい日も増えてきました。
過ごしやすい秋の季節が、だんだんと近づいています。
今回はお客様にご購入いただきましたオイル仕上げのクス一枚板の出荷前作業の様子をご紹介します。

つい先日お客様にご購入いただいたクスのセンターテーブル。
こちらのままでも少し無骨な雰囲気が優等生ぞろいの大阪リビングステージの品ぞろえのなかではとても魅力的なのですが、約半年前にオイルを塗ってそのままでしたので、今回は出荷前にお店で磨き直します!

ギャラリー内でのメンテナンスですので遠慮なくしっかり磨くと塗装前のきれいな木肌が出てきました。
通常のメンテナンスでは汚れ・キズの目立つところだけを削り、オイルを塗りますので今回はメンテナンスというよりリフレッシュですね!

こちらがオイルを塗った表面です!
作業前と比べると見違えるほど上品な表情が出てきましたので、思わずオイルを塗りながら私も笑顔になってしまいます。

そういえば、私の実家にもオイル塗装の一枚板があるのですが、購入からずいぶん経ってますしそろそろ磨きに行かないと…(笑)

裏面も同様に磨き、オイルを塗ります。
木馬の一枚板は両面使えますのでこちらも丁寧に。
オイル仕上げの一枚板はきれいに長くご使用いただくために定期的なメンテナンスが必要になります。
面倒だと敬遠されがちですが、長く手入れが行われていないほど驚くほどきれいになりますし、より愛着が湧きます。意外とやってみると一枚板の表情の変化に驚くと同時に楽しんで頂けるはずです!
詳しいお手入れ方法・必要な道具などについてはギャラリーのスタッフにお気軽にお尋ねください。

最後に大阪リビングステージでは皆様にもっとオイル仕上げの一枚板の魅力を体験いただけないかと日々思案を重ねております。
こちらに関しては構想が具体的になり次第お知らせいたします!
以上アトリエ木馬大阪リビングステージでした!


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki