自分だけの特別空間

2020-11-16

皆様こんにちは。
アトリエ木馬堀江ギャラリーです。

ぐっと寒さを感じる季節になってきました。
そろそろマフラーやコートを出さなければ…と思うこの頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この季節になると、より一層に自宅での時間が増えてきますね。

本日は【自分だけの特別空間】に題しまして、一枚板デスクをご紹介いたします。

サイズ感は様々で、用途にもよりますが短いものでW1000mm~長いものでW2000mm
奥行きはD400mm~600mmくらいのサイズがデスクとしてはご使用しやすくなっております。

こちらのデスクの一枚板は「サペリ」というアフリカの樹種です。
サイズはW1200×D450~500×T48です。
デスクとしてはこのサイズのものが主によく選ばれています。
片側の皮の部分はまっすぐに整えており、壁側に寄せれるようになっております。

このような板に関しては、わざと皮を落として整えているのではなく「乾燥」の期間中に皮の部分が片側だけ朽ちてしまった板や、奥行きが広すぎてダイニングでの使用が難しい板を半分にカットしたり…
そのような板をデスクやベンチ、カウンターやTVボードとして使用しております。

こちらのサペリの一枚板はオイル塗装の仕上げなので、触り心地も木の質感を感じていただけます。
そして、今後のご自身でのメンテナンスでオイルを塗っていただくとこのサペリが持つ光の杢目がより一層輝きを放ちますので楽しみが詰まっている一枚です。

こちらのデスクは「ボセ/アフリカンチェリー」というアフリカの樹種です。
サイズはW1800×D510~520×T51になります。

このサイズは主にカウンターでのご使用を検討される方もいらっしゃいますが、ご夫婦やお子様が二人並んで使用するデスクや、デスク上にデスクトップや資料などを置かれる方などにおすすめです!

こちらのボセの一枚板はウレタン塗装の仕上げなので、水にも強く、ご自身でのメンテナンスは軽い水拭きのみとなります。
ウレタン塗装の場合は木が持っている杢目の輝きを美しく見せることができますので、デスクライトをご一緒に置かれるとより一層美しい輝きをお楽しみいただけます。

さらにアトリエ木馬では一枚板デスクに合わせるおすすめのデスクチェアもございます!

人間工学に基づいた多機能のデスクチェアとして様々な会社の会議室にも納品しているおすすめ商品です。

アトリエ木馬堀江ギャラリーでも実際の座り心地を体感いただけます。
お仕事を共にするアイテムとしてぜひご検討くださいませ!

エルゴヒューマン公式サイトはこちら

ぜひ快適なお仕事空間にお気に入りの一枚板を選んでいただきたいと思います。
お気軽に店舗へご来店ください。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

以上、アトリエ木馬堀江ギャラリーでした。


このブログも読まれています。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki