屋久杉一枚板テーブル、ナイン ペルシャ絨毯

真っ白な大理石の空間広がるLDKをどのように演出するか考えた末、あえて時代を感じるやさしいぬくもりのある白ナイン絨毯をセレクト。一枚板の魅力をより引き出すような控えめなナインを合わせることで、すっきりとした空間を印象づけることができました。一枚板の有機的な形を引き立てるモダンなイタリアソファを、足元には一枚板と同じく「時間」が織り成すビンテージなペルシャ絨毯…MOKUBAならではの特別な空間をお届けできました。

お客様の声

自宅の新築にあたってリビングの主役になるものを探していました。偶然立ち寄って出会った一枚板に心を引かれ、 担当の樋口さんのお話を聞くうちに一枚板の魅力に取り付かれてしまいました。以前、海外に住んでいた経験もあり、 大きな空間にも負けないインパクトあるテーブルを探していたので一目惚れでした。工場から直接ご用意いただいた 屋久杉一枚板センターテーブルは、言葉には言い表せないパワーを感じます。イタリアソファも合わせてご提案いただき、 納得いく空間に仕上がりました。

  • 納品日2016年1月
  • 納品先兵庫県芦屋市 個人住宅
  • 絨毯ナイン(製造:1960-70年代)
  • サイズ

    一枚板
    サペリマホガニー(W2000×D1040-1080×T58mm アクリル脚)
    屋久杉(W1830×D1220×T90mm 別注アクリル脚)

  • 担当神戸ギャラリー / 樋口・恩田
  • 備考カウチソファ グレース(FedericoⅡ)

CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki