お客様だけの、世界でひとつ、
世界で一番のテーブルへ。

家族のぬくもりの中心。

みんなの笑顔が集まる場所に。

自分の心が落ち着く場所。

そばにいるのが当たり前な相棒のような家具。

アトリエ木馬が届けたいぬくもりの形。

職人、販売スタッフがお客様と一枚板の出会いをお手伝い致します。

一期一会、ずっと共に過ごす家族のような家具を是非見つけて下さい。

一枚板商品 商品一覧はこちら

一枚板になる、
世界の銘木をさがして。

私たちは、さがしにいく。

ぬくもりを、さがしにいく。

まだ出合ったことのない銘木があると聞けば、
世界のどこへでも会いにいく。

世界に一つの銘木から、
世界にひとつの一枚板をこしらえるために。

木が語りはじめる物語に
ふれてください。

私たちが手にするのは、長いものでは樹齢が300年から400年以上の木々。

一本一本、それぞれに個性があり、物語があります。

木目が変化している部分は木が生きている際に
何かがあったことが多いと言われています。

時には銃弾が出てくることもあります。

もしかすると南北戦争のときの銃弾かもしれません。

人間よりも長生きな、木が語りはじめる物語に思いを馳せてみてください。

ATELIER MOKUBAの
一枚板

一枚板商品 商品一覧はこちら

  • 新商品
  • 商品検索
  • コーディネート集
  • 公式youtubeチャンネル