オバンコール

Ovangkol
オバンコール

ウォールナットに表情が似ており、装飾的価値が高いです。心材の茶褐色に重厚感のある黒っぽい縞模様が印象的で、モダンな雰囲気を持たせます。

学名 Guibourtia ehie J.Leonard
科目 マメ科 広葉樹
産地 象牙海岸、ガーナ、ナイジェリア、ガボンなど
性質 重硬 肌目はやや粗い 気化比重 0.73-0.85
用途 高級家具材、床材、建具、ツキ板など

関連アイテム

logo_mokuba logo_seki