週末の暮らし2(福岡県・Woody様)

一枚板テーブルにまつわるエピソード

福岡で木馬の一枚板のことを知り、我が家にピッタリの板を求めて、東京滞在中に吉祥寺店まで行って、このポプラ瘤のテーブルを購入しました。
ダイニングの一枚板と、ソファ、絨毯、全てが予定通りマッチして、心満たされる空間が出来上がりました。
ポプラ瘤のテーブルは、ゴツゴツとしながらもソフトな優しさも併せ持ち、リビングの主役として存在感があります。
大変お気に入りの一枚です。


職人へのメッセージ

これからも素晴らしい人と一枚板の出会いを繋げていってください。
また、新たな一枚板との出会いを楽しみにしております。


ギャラリーより

すごく素敵なお部屋のコーディネート投稿ありがとうございます!
遠方にお住まいにも関わらず、気に入ったのを見つけた!と吉祥寺ギャラリーへ
お越し頂き、迷わず購入されたこと、とても印象深く記憶しております。
このようなポプラ瘤は、それ以降お目にかかれていないので、
まさに、”出逢い”だったと思います。
すごく大切にしてくださってる様子が、写真や文章からも伝わり、嬉しい限りです。
これからも、一枚板と共に素敵な時間をたくさん積み重ねていって頂けますと嬉しいです。

  • シーンリビング, 座卓
  • 樹種ポプラ
  • サイズW1300×D460-800×T81㎜
  • W500 T型鉄脚パイプ BK
  • 担当吉祥寺ギャラリー/浜田

CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki