書斎(兵庫県・こん様)

一枚板テーブルにまつわるエピソード

シェアオフィスなど「持たざること」が流行りのなか、もはや死語かもしれませんが、昔から憧れていました。
一軒家を選んだのも、「書斎」が欲しかったから。そして、少しずつ好きなモノを集めては、自分だけの空間作りにいそしんできました。
今回、転職を機に、記念となるものがどうしても欲しかった。それは、前々から気になっていた「一枚板のフリーデスク」。
ただ、一枚板はダイニングテーブル以上のサイズがほとんどで、一人用サイズはほぼありません。
相談した結果、500枚以上の在庫の中から、数枚の提案。
気になったものを取り寄せて頂き、実際に見て、触って、選びました。いざセッティングすると、想像以上のハマりっぷり。
またひとつ、理想の書斎像に近づきました。


職人へのメッセージ

一枚板は、一歩間違えば、旧家の仏間にあるような座卓にも見えがちですが、職人さんのセンスでモダンな雰囲気に仕上がっていました。


ギャラリーより

ご投稿頂き誠にありがとうございます。
形や木目がとても美しかったため強く印象に残っております。
陽の光を浴びてより綺麗でお部屋にもばっちり合っており本当に嬉しいです。
また当店にもお気軽にご来店ください。さらに理想の書斎へとなることを願っております。

  • シーンデスク
  • 樹種ウォールナット
  • サイズW1500×D540-635×T53
  • エル スチール脚 ブラック
  • 担当アウトレット 神戸ハーバー店/田中

CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki