我が家の顔(東京都・一枚板様)

一枚板テーブルにまつわるエピソード

ダイニングテーブルは家の印象を決めると言っても過言ではないくらい、人に印象を与える家具だと思っています。
新婚生活を始めるため、私たち夫婦には少し背伸びに感じるこの一枚板のダイニングテーブルを、一生物と考え今回購入しました。
二人には大きい180センチのダイニングテーブルですが、いつか子供が生まれ、また私たちの子供が子供を産んだ時、家族皆んなでこのテーブルを囲んで食事をしたい。
そんな気持ちから、今回購入しました。
40年後、50年後も我が家の顔として、一緒に過ごしていきたいです。


職人へのメッセージ

素敵な一枚板のテーブルを作って頂き、ありがとうございました。
これから先も、お手入れをしっかりして一生使っていきたいです。


ギャラリーより

ご投稿いただき、ありがとうございます。
一生モノの家具として、真剣に選んでいただけたことがうかがえ、嬉しく思います。
この先、お客様がこの一枚板テーブルと共にたくさんの素敵な思い出を刻んでいかれることを願っております。
永く使っていただく中で、メンテナンスなどお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki