ウォールナットを吹き抜け15畳のリビングに(京都府・さんたろう様)

一枚板テーブルにまつわるエピソード

神戸店には、10年ほど前に初めて寄せて頂き、分厚いチークの一枚板に一目惚れしましたが、その時は断念。

それ以来、一枚板への関心はずっと続き、
神戸店をちょこちょこ覗いていました。

今回は、ヨーロピアン風ウォールナットに出会えました。ピンクがかった色気のある逸品です。

長さ170、奥行65です。
厚みが7あり、その迫力が気に入りました。

気に入った一枚板は、単なる机ではあり得ない、魅入るという贅沢時間を与えてくれます。

懸念は、何枚でも欲しくなること。
設置場所を考えねば…


職人へのメッセージ

一期一会の素晴らしい作品をこれからも楽しみにしています。


ギャラリーより

ご投稿いただきありがとうございます。
はじめ店内をじっくりとご覧いただいておりましたが、存在感たっぷりのこちらのウォールナットを見つけ、一目惚れをしていただいたことがとても印象に残っております。
どちらに置かれるかではなく、この一枚がかっこいい!と、ウォールナットの他にも、トチ・パープルハートもご購入いただき、一枚板の魅力を存分に味わっていただけましたこと、大変嬉しく思います。
これからも3枚の素敵な一枚板をどうぞ末永くお使いいただけますと幸いです。


CONTENTS

BLOG

EVENT

納品事例

FACTORY MOKUBA

logo_mokuba logo_seki