レジンテーブルの開発

レジンテーブルの開発

こんにちは!アトリエ木馬本部です!

今回は「異素材×一枚板」のIDEAからお届けします!

何度か当ブログでも登場している、レジンテーブルですが、現在さまざまな実験を行っております!

こちらは、先日樹脂にものを封入する実験を行ったものです。

「カスミソウ」と「スケルトンリーフ(葉脈だけ残す加工をした葉っぱ)」を封入してみました。

実際に、テーブルの状態としてものが封入可能かどうかを試している最中です。

近いうちに、完成品を紹介できるかもしれません!!

この他にも、前回ブログでご紹介した色付きのものだったり、さまざまな実験を行っています!

たくさんの可能性を秘めたレジンテーブルに、今後もご注目ください!

関連記事

樹種の種類

初めての一枚板テーブル。200種類からベスト5を選ぶ・第2位!

樹種の種類

初めての一枚板テーブル。200種類からベスト5を選ぶ・第3位!

樹種の種類

初めての一枚板テーブル。200種類からベスト5を選ぶ・第4位!

センダンの一枚板

家具産地大川とセンダン

ウォールナット+木製脚

一枚板テーブルの脚について ~ウォールナット編~

樹種の種類

初めての一枚板テーブル。200種類からベスト5を選ぶ・第5位!
来店予約はこちら
イベント/フェア