一枚板が持つ雰囲気や仕上げ方法を活用した空間作り

福岡県 とり田 博多本店様

納品先 :
福岡県 とり田 博多本店様
商品カテゴリ :
ダイニングテーブル  
サイズ :

■マロニエ接ぎテーブル
1F中央 テーブル:W1800×D800×T98
1F奥  テーブル:W800×D600×T73
1F和室 天板のみ:W2000×D900
■ブビンガ一枚板(漂白鋸目残上塗り仕上げ)
2F広間 テーブル: W1700×D800×T68
2F広間 テーブル: W2170×D800×T68
■ブビンガ一枚板(ミミ・コグチ加工)
2F個室 テーブル: W1350×D800×T68
2F個室 テーブル: W2400×D800×T68

樹種 :
ブビンガ   マロニエ  
担当者 :
-

エピソード

福岡の郷土料理「水炊き」の専門店、とり田 博多本店様に一枚板テーブル24台、別注椅子を53脚納品しました。1Fはマロニエ(西洋トチ)の3枚接ぎを使い、明るく温かな雰囲気で落ち着ける空間を、2Fはブビンガ一枚板を使い、重厚な空間を作られています。2Fで使用したブビンガ一枚板は、オーナーの質感へのこだわりから、製材時の刃の跡を残し薄い塗料で仕上げました。2F広間のブビンガは、漂白してブビンガの強い赤を桃褐色にし、板の迫力・存在感はそのままに少し軽やかな雰囲気にしています。2F個室のブビンガは、その強い赤を生かして重厚さを演出、さらにミミとコグチを45度に切り込み、スタイリッシュに仕上げました。内装との組み合わせも相成り、ラグジュアリーで素敵な空間となっています。

ギャラリーからのコメント

大川まで板を見に行きお店に使うものを選びました。満足いく空間ができました。鋸目(ノコメ)を残し、薄い塗料でさっと仕上げたブビンガのテーブルが特に気に入っています。

新着事例

シーンで選ぶ

樹種で選ぶ

テーブル脚で選ぶ

床のお色味で選ぶ

関連事例

我が家の主役

兵庫県・ひまわり様

我が家の主役
結婚祝いに両親から贈ってもらいました。何かと意見の分かれる私達で・・・
  • ダイニングテーブル
  • モンキーポッド

思い出の一枚板

兵庫県・よしこ様

思い出の一枚板
主人とお店に行って、ブビンガに一目惚れをしました。 新しく建て・・・
  • リビングテーブル
  • ブビンガ

一期一会

大阪府・あおほま様

一期一会
結婚して10年。10年の間に2人の娘が家族になりました。その月日・・・

  • チェア・ベンチ
  • ダイニングテーブル
  • クス

めぐりあわせ

福岡県・I様

めぐりあわせ
ダイニングを温もりのある空間にしたかったので、木のテーブルを探し・・・
  • ダイニングテーブル
  • トチ
  • クス

新居購入を機に

福岡県・キャプテン様

新居購入を機に
新居を購入したので長く使えるテーブルを探していたところ、天神店で・・・
  • リビングテーブル
  • モンキーポッド

帰ってくるたびに誇らしい気分に

東京都・Moeko様

帰ってくるたびに誇らしい気分に
1枚板のテーブルを1つ置くだけで、お部屋の品格が格段に上がったよ・・・
  • ダイニングテーブル
  • ゼブラウッド