日本を象徴する木

日本を象徴する木

こんにちは! アトリエ木馬 大阪ギャラリーです。

毎日、暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回紹介したいのは、こちらの板です。

桜と言っても、皆さんがイメージされるであろうソメイヨシノとは異なり、赤褐色の若葉が花と同時に開きます。

“吉野の桜”とは、本来この山桜を指すものであり、古くから日本の象徴とされた木です。

長さが210㎝もあり、6人掛けでゆったりと座って頂けるサイズです。

暖かいオレンジ色の中にも繊細な表情を見せるのが特徴です。

ぜひ、ご来店頂いてお客様の目で確認してみてくださいね。

関連記事

10/9-31 一枚板専門店のTHE SALE 堀江ギャラリー

10/9-31 一枚板専門店のTHE SALE 堀江ギャラリー

使いやすい!一枚板サイドテーブルのご紹介

使いやすい!一枚板サイドテーブルのご紹介

素敵なデスク

素敵なデスク

新入荷一枚板のご紹介!

新入荷一枚板のご紹介!

リニューアル致しました。

リニューアル致しました。

いろいろな表情を

いろいろな表情を